EDUCATIONAL SYSTEM教育体制

ソースネクストでは社員の能力を高める多彩な教育研修や能力に応じて評価される制度を設けています。能力を高め会社の成果に貢献できる環境を用意しています。

EDUCATIONAL SYSTEM

教育体制を知る

新入社員研修

入社後3カ月間かけて、社会人としての基本から部門ごとの業務内容を幅広く実践的に学びます。これらにより、配属後の業務理解もスムーズに進みます。

・導入研修・各種講習
  社長研修/CI研修/人事制度説明 等
・ぐるぐる研修
  製品企画
  製品開発
  品質チェック
  デザイン
  広報
  営業
  ECサイト運営
  ユーザーサポート
  管理部門(社内SE/販売管理/経営企画/経理/法務)

社長研修の様子
社員研修
  • 「ぐるぐる研修」
    (中途入社者向け)

    3カ月ごとに実施している、中途入社者を対象としたオープン形式の研修です。業務理解のため、新入社員研修と同様に全部署の業務内容を学びます。


  • ロジカルコミュニケーション研修

    論理的な思考やコミュニケーションにおける具体的な表現を身につけるための研修です。

  • ヒューマン
    コミュニケーション研修

    効率性・合理性一辺倒でなく、相手の気持ちや思いを理解し、より円滑なコミュニケーションを実現するため、体験ワークを通じて実践的に学ぶ研修です。

  • コンプライアンス研修

    年に1回実施する、当社オフィス内で働く全員を対象にした研修です。経営層を含めて全員が同じレベルでコンプライアンスに関する知識を持つことにより、会社の経営も正しく、円滑に、効率的にすすめることができます。

  • HPOS研修

    日常的に使う言葉を変えることで、意識と行動を変えていく研修です。High Performerの考え方、話し方、在り方を身に付けることで、高い成果を生み出すきっかけを見つけることができます。

  • ライティング講習

    マス対象に情報発信する機会のある社員を対象にした、研修および認定制度です。「わかりやすく書く技術」と「対外的な文章作成のための知識と技術」の習得により、作成者によらず、会社として同一水準の情報発信ができるようにしています。

  • マネージャー研修

    マネージャーおよびマネージャー候補者を対象とした研修です。経営課題の解決方法や考え方について講義を受けます。社員研修と同様に、必要に応じて都度研修を行っています。

評価制度
能力成果主義

ソースネクストでは、一般的な会社の年功序列と違い、どのようにしてその結果に至ったのかという行動評価(プロセス)と具体的な成果や貢献度(リザルツ)を元にして給与や賞与に反映させる「能力成果主義」の評価制度を採用しています。 年齢や性別、学歴は評価には一切反映されません。